玉鷲の嫁の画像が美人すぎ!子供は2人で超人だった

「玉鷲の嫁さんはどんな人?画像が見たい」

「玉鷲の子供は何人いるの?」

 

大相撲で活躍しているモンゴル出身の玉鷲。

照ノ富士に対して3場所連続の金星を上げるなど横綱キラーとして注目されています。

 

そんな玉鷲がインタビューで好調の原動力を聞かれた際に「家族です」と答えていました。

玉鷲には結婚したの嫁さんも子供もいるようです。

どんな人か気になりますよね。

 

そこで今回は玉鷲の嫁や子供について画像も含め調査していきましょう。

 

広告
スポンサーリンク

玉鷲の嫁は元モデル

 

この投稿をInstagramで見る

 

tatsu.ryu(@tty7704)がシェアした投稿

玉鷲は嫁さんと2012年に結婚しました。

玉鷲の嫁さんの名前は『エルデネビレグ・ミシェル』さんといいます。

 

年齢は玉鷲より1歳年下で2022年で36歳ぐらいでしょうか。

玉鷲の嫁さんは元モデルで長身のスタイル抜群な美女です。

 

画像もありました。

かなりスタイルいいですね。

そして美人で自慢の奥さんでしょうね。

 

玉鷲と嫁さんの結婚が公表されたのは2014年に行われた鶴竜の横綱昇進披露宴だでした。

玉鷲は嫁さんと一緒に参加して初めて2年前に結婚していたことを発表しました。

 

玉鷲はその時「出会いは秘密」とコメントしていましたが、嫁さんの方は「彼の全部が好き」とコメントして2人のラブラブぶりがうかがえますね。

実は玉鷲の嫁さんの弟が幕下力士の玉正鳳なんです。

もしかしたらその繋がりで出会ったのかもしれませんね。

 

夫婦仲がとてもよく、玉鷲は愛妻家として知られています。

嫁さんは料理も得意で、お店のラーメンを再現してくれたりするんだとか。

 

玉鷲自身も料理が得意で一緒に焼売を作ったこともあるそうです。

夫婦でキッチンに立って一緒に料理ができるなんて素敵ですね。

 

広告
スポンサーリンク

玉鷲の子供は2人

 

この投稿をInstagramで見る

 

やまもと さわこ(@sawakoy0822)がシェアした投稿

玉鷲の子供は2人います。

両方男の子です。

 

長男の名前は『テルムン』君といいます。

モンゴル語で『明るい、広い』という意味があるそうです。

 

2016年に誕生しています。

赤ちゃんの頃の画像がありました。

玉鷲にそっくりで可愛いですね。

玉鷲が初優勝した2019年1月場所には膝に抱かれてキスされるも泣いています。

当時は3歳ぐらいです。

大勢の人に囲まれて驚いてしまったんでしょうか(笑)

こんな泣きじゃくっていた玉鷲の長男ももう卒園して2022年4月から小学校に通っています。

 

2人目は玉鷲が2019年1月場所に初優勝したその日の早朝に誕生しています。

千秋楽の1月27日生まれです。

 

名前は『エレムン』君といいます。

モンゴル語で『力と、心の強さ』を意味しているそうです。

玉鷲にとっては2重喜びで忘れられない日になったことでしょうね。

 

玉鷲はイクメンとしても知られています。

2人目が誕生した時は優勝した日でしたが、パーティーなどにもいかず、長男を迎えにいきお風呂に入れ、歯を磨かなきゃいけないとしっかりパパをしていました。

 

驚きのエピソードとしては、玉鷲の子供は2人ともハイハイの時期を飛ばして6ヶ月でいきなりつかまり立ちしてそのまま歩き出したといいます。

これはかなり将来が有望ですね。

 

手先が器用な玉鷲は手芸なども得意で今ではDIYで子供のイスなども作っているそうです。

優しいパパなんでしょうね。

 

そして玉鷲は場所後に家族旅行に行くことがモチベーションになっているそうです。

インタビューなどでも家族が原動力だとよく言っていますので、本当に家族思いの優しいお父さんなんでしょうね。

 

広告
スポンサーリンク

玉鷲の嫁と子供まとめ

今回は玉鷲の嫁さんと子供についてお伝えしてきました。

嫁さんは元モデルの美女でした。

一緒にキッチンで料理をするほど夫婦仲がいいようです。

 

そして子供は2人の男の子で長男はテルムン君、次男がエレムン君といいます。

2人ともハイハイを飛ばしてつかまり立ちからの歩いたというエピソードは驚きました。

愛妻家で子煩悩な玉鷲が素敵ですね。

これからも愛する家族のために頑張ってほしいです。