佐藤圭汰の父親は陸上選手だった!母親や兄弟は?

「佐藤圭汰の父親や母親は陸上してた?」

「佐藤圭汰に兄弟はいるの?」

 

陸上選手として活躍している佐藤圭汰選手。

駒澤大学の1年でスーパールーキーと期待されていますよね。

大学駅伝デビューとなった出雲駅伝では見事区間賞を獲得し、全日本大学駅伝では1秒差で区間賞は逃したものの4位だった順位を2位まであげ優勝に大きく貢献しました。

箱根駅伝での活躍も本当に楽しみですよね。

 

そんな素晴らしい活躍を続ける佐藤圭汰選手の家族について気になっている方も多いのではないでしょうか。

両親や兄弟に同じ陸上経験者はいるのか、家族とのエピソードなど知りたいですよね。

 

そこで今回は佐藤圭汰選手の父親や母親、兄弟について調査していきましょう。

 

広告
スポンサーリンク

佐藤圭汰の父親は?

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

佐藤圭汰(@satokei___1722)がシェアした投稿

佐藤圭汰選手の父親は陸上経験者ということがわかっています。

名前や年齢などの詳細は明らかになっていませんが、佐藤圭汰選手の父親は高校時代に陸上部に所属していました。

種目は佐藤圭汰選手と同じく、中・長距離で主に1500mを中心にやっていたそうです。

 

佐藤圭汰選手の父親がいつまで陸上をしていたのかは不明です。

情報では『高校3年間陸上部』とあったので卒業後は陸上をやめてしまった可能性が高いですね。

ちなみに佐藤圭汰選手の父親が『100年に1人の逸材』と言われた佐藤清治さんでは?という噂があったようですが、全くのデマです。

 

佐藤圭汰選手が陸上を始めたのは小学校3年生の時です。

陸上経験のある父親の勧めがありました。

 

当時はいろんなスポーツに挑戦するための体力づくりのつもりで始めた陸上ですが、次第に走ること自体が楽しくなって陸上で進んでいこうと決めたそうです。

息子である佐藤圭汰選手が同じ道に進んでお父さんとしては嬉しい限りですね。

 

佐藤圭汰選手は小さい頃から父親と一緒にテレビで世界大会などを見ていて「こういう人たちと勝負してほしい」と言われていました。

なので自然と『世界で戦ってみたい』という思いがあったそうです。

 

駒澤大学に進学し、駅伝デビューでいきなりの区間賞を獲得した佐藤圭汰選手。

いよいよ世界の舞台も見えてきて、佐藤圭汰選手と父親の『世界で戦う』という目標も実現しそうですよね。

本当に楽しみです。

 

広告
スポンサーリンク

佐藤圭汰の母親は?

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ゆ う ま(@y_tf_5tokai)がシェアした投稿

佐藤圭汰選手の母親に関しては名前や年齢などの情報はありませんでした。

佐藤圭汰選手が中学3年の時、洛南高等学校の陸上部監督である奥村監督が来校してきました。

「全国高校駅伝で優勝を目標にやっていきたいので是非うちの高校に」とスカウトにきたそうです。

その際には佐藤圭汰選手の母が同席して3人で話をしています。

 

進路についてや、食事面などでもしっかりとサポートしてくれていたと思われます。

さらにメンタル面でもサポートがあったのではないでしょうか。

 

佐藤圭汰選手は中学の頃から注目されていました。

普通なら周りからの期待の声やプレッシャーに押しつぶされてしまいそうなところです。

 

しかし佐藤圭汰選手は高校3年間でも素晴らしい成績が残せました。

そこにはプレッシャーに負けない強いメンタルというのも要因の一つとしてあるのではないでしょうか。

 

佐藤圭汰選手は基本的に自分の記事などは調べたりしないそうです。

周りの目や声を気にしていないというのは自信があるからです。

 

自信というのは積み重ねてきた練習からも得られるでしょうが、親からしっかり認められたり愛情を受けていると自然と身につくものでもあると思います。

佐藤圭汰選手は母親から愛情たっぷりに見守ってもらっていたのではないでしょうか。

これからも活躍して恩返ししてほしいですね。

 

広告
スポンサーリンク

佐藤圭汰の兄弟は?

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

じゅん鍼灸治療院 大山崎駅 山崎駅 鍼灸 腰痛 肩こり(@jun.shinkyuchiryouin)がシェアした投稿

佐藤圭汰選手には兄が一人いるようです。

しかし名前や年齢など詳細はあきらかになっていません。

 

もし佐藤圭汰選手の兄も陸上をやっていれば、取材で名前などが出てくると思われますのでおそらく陸上選手ではないのではないでしょうか。

詳しいことが分かり次第追記していきます。

 

広告
スポンサーリンク

佐藤圭汰の家族まとめ

今回は佐藤圭汰選手の父親や母親、兄弟についてお伝えしてきました。

佐藤圭汰選手の父親は陸上経験者で高校3年間陸上部に所属していました。

種目は同じ中・長距離で、1500mを中心に活躍したそうです。

母親は詳しい情報はありませんが、高校のスカウトが来た際には同席してくれたとありました。

 

兄弟は兄が1人いるということのみわかっています。

陸上はおそらくしていないのではないでしょうか。

高校まではそばでしっかりと家族がサポートしてくれていましたが、大学に進学してからは寮での生活です。

離れて暮らす家族のためにもしっかりと成績を残して喜ばせてあげてほしいですね。