金谷拓実は老けてる?肌が原因?3年前の画像と比較

「プロゴルファーの金谷拓実って老けてるよね?」

「金谷拓実が老けて見えるのは肌が原因かな?いつからなの?」

 

マスターズに2度目の挑戦をしているプロゴルファーの金谷拓実選手。

前回出場した2019年ではアジアパシフィックアマの王者としての参加でした。

2022年ではプロとしての参加で活躍が期待されています。

 

そんな金谷拓実選手ですが、プレーする姿を見て『ちょっと老けてるなぁ』と感じた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

実は金谷拓実選手は23歳なのです。

 

よく言えば貫禄があるということなのでしょうが、なぜ老けて見えてしまうのか。

そこで今回は金谷拓実選手の老けて見える原因について調査していきます。

 

広告
スポンサーリンク

金谷拓実は老けてる?

 

この投稿をInstagramで見る

 

JGTOimages(@jgtoimages)がシェアした投稿

金谷拓実選手は1998年5月23日生まれで2022年で24歳になります。

年齢的にはまだまだ若いですよね。

 

しかし顔立ちはとても24歳には見えないほどの落ち着きと貫禄があります。

ネット上には『老けてる』とか『華がない』という声もあるようです。

最近の金谷拓実選手の画像をいくつかみてみましょう。

『華がない』とは感じませんが、『老けてる』というのは多少納得してしまう部分ではあります。

24歳と言われなければ、40代ぐらいにも見えてしまいそうです。

 

広告
スポンサーリンク

金谷拓実が老けて見えるのは肌が原因?

金谷拓実選手が老けて見えてしまうのは何が原因なんでしょうか。

個人的には肌ではないかと思います。

ここ最近の金谷拓実選手は肌が少し荒れているようで、お笑い芸人ブラックマヨネーズの吉田さんのように陥没しているような箇所が多く見受けられます。

ちなみに2019年の画像がありましたので、遡ってみてみましょう。

 

この投稿をInstagramで見る

 

清水 聡(@aupo0292)がシェアした投稿

こちらは2018年の金谷拓実選手の画像です。

この頃は肌が綺麗ですよね。

肌が綺麗だとやはり若く見えます。

どうしてもゴルフというスポーツは野外で行われるものですので、紫外線などで肌に多くのダメージが与えられてしまうのかもしれませんね。

 

広告
スポンサーリンク

金谷拓実は老けてる?まとめ

今回は金谷拓実選手は老けてる?肌が原因なの?ということでお伝えしてきました。

金谷拓実選手は2022年5月で24歳になりますが、確かに見た目はもっと年上に見えますね。

 

実年齢に対しては金谷拓実選手は老けて見えてしまっているのは事実なようです。

しかし逆に考えると、若い頃に老け顔の人は歳を重ねても顔が変わらないという特権があります。

 

同じプロゴルファーの松山英樹選手も若い頃から『老け顔だ』なんて言われていましたが、現在の松山英樹選手は若い頃とあまり変わっていないように思います。

そして年齢が追いついてきた感じです。

 

きっと金谷拓実選手も同じように進んでいくような気がします。

30代や40代になっても第一線で活躍するようなゴルファーになっていてほしいですね。